メガ・エッグ会員サイト

メールに関する手続き・設定マニュアル

よくあるご質問

サービス概要


ログインについて


迷惑メールと判断されたメールについて


フィルタ管理について


その他


サービス概要

Q1.迷惑メールフィルタリングサービスとは、どのようなサービスですか?

A1.迷惑メールフィルタリングサービスとは、嫌がらせメールや広告メールなどの受け取りたくない迷惑メールをお客さまに届く前に自動で振分けし、「隔離」で一時保存または削除を実施し、お客さまに届く迷惑メールの受信数の減少を目的としたサービスです。

Q2.迷惑メールフィルタリングサービスの料金は、いくらですか?

A2.迷惑メールフィルタリングサービスは無料です。

Q3.迷惑メールフィルタリングサービスを利用するには、申し込みが必要ですか?

A3.お申し込み手続きは不要です。
メガ・エッグのメールアドレス(○○○○○@○○○.megaegg.ne.jp)ご利用の方なら、フィルタセンターにログインして必要な設定を行い適用していただければ、すぐにご利用できます。 詳しくは、利用方法(設定方法)をご参照ください。
※メールエイリアスアドレスは本サービスをご利用いただけません。

Q4.迷惑メールフィルタリングサービスを利用すれば、すべての迷惑メールを防ぐことができますか?

A4.迷惑メールフィルタリングサービスをご利用いただいても、全ての迷惑メールを防ぐことはできません。 迷惑メールの検知およびフィルタリング機能は、メーカーによるアップデートを定期的に行うなどの対応をしておりますが、迷惑メールとして検知されず、ご利用者のもとへ届いてしまうものもあります。 必要に応じて拒否ルールの設定をお願いします。(拒否ルールの設定方法へ

Q5.迷惑メールフィルタリングサービスの利用により、迷惑メールではないメールも届かなくなることはありますか?

A5.迷惑メールではないメールも届かなくなることがあります。
お客さまにとって、必要なメールを迷惑メールと検知・振り分けすることがあります。このため、隔離の保存期間(14日間)内に必要なメールの送信し、ご自身のメールボックスで受信してください。※迷惑メールの処理方法の設定は、「保存」に設定しておくことをお勧めします。(「削除」に設定した場合は、迷惑メールと検知するとすぐに削除され内容確認および復元できませんのでご注意ください。)

▲トップに戻る
ログインについて

Q1.フィルタセンターへログインできません。

A1.フィルタセンターへログインするには、IDとパスワードの入力が必要です。IDとパスワードについては以下のとおり入力してください。
ID: 迷惑メールフィルタリングサービスを使用するメールアドレスを正しく入力してください。
password : ご利用されるメールの「POPパスワード※」を正しく入力してください。
※ご自身の登録内容確認書をご確認ください。ただし,過去にPOPパスワードを変更された方は,
変更後のパスワードを入力して下さい。

▲トップに戻る
迷惑メールと判断されたメールについて

Q1.迷惑メールとして判断され,フィルタセンターの隔離へ一時保存、(または削除)されるメールは、どのようなメールですか?

A1.設定されたフィルタのルールに基づく判断基準によって迷惑メールと判断されたメールが「隔離」に一時保存(または削除)されます。 フィルタのルールには、「管理者ルール」と「使用者ルール」として「遮断ルール」、「許可ルール」があります。
(各ルールの違いについては、「フィルタ管理について」をご確認ください。)

Q2.迷惑メールとして判断されたメールは、どうなりますか?

A2.迷惑メールとして判断されたメールは、各ルールの処理内容の設定により異なります。
「保存」設定にしている場合には、「隔離」に一時保存され、その後削除されます。(保存期間は保存されてから最長14日間です)。
拒否ルールについてのみ、処理方法を「削除」に設定できますが、「削除」に設定した場合、迷惑メールと判断された時点で削除されます。 この場合、復元することはできませんのでご注意ください。

Q3ウィルスチェックは行いますか?

A3.迷惑メールフィルタリングサービスではウィルスチェックは行いません。
メガ・エッグが別途提供している「メールウイルスチェックサービス(無料)」により、隔離からお客さまのPCへ送信された際にウィルスを検知した場合は駆除することがあります。
ただし、すべてのウィルスに対応するものではありませんので、ご注意ください。
(メールウイルスチェックサービスの詳細はこちら

Q4.隔離に保存されたメールを確認できますか?

A4.隔離内の件名をクリックすると内容を確認いただけます。 ただし、添付ファイルについては、隔離上では参照できません。確認したい場合は、隔離から送信し、ご自身のメールボックスで受信後、確認していただくことが必要です。

Q5.隔離内のメールを送信した場合、どこに送信されますか?

A5.隔離内のメールを送信すると、ログイン時にID入力しているメールアドレス宛てに送られます。

Q6. 隔離に振り分けられたメールは、ずっと保存され続けますか?

A6.隔離として検知されたメールは、隔離で最長14日間保存されます。
保存期間を過ぎたメールは、自動的に削除されます。

Q7.隔離から削除されたメールを復元することはできますか?

A7.隔離から削除されたメールは復元することはできません。

Q8.隔離内のメールはどのような場合に削除されるのですか?

A8.隔離内のメールは、次の場合に削除されます。削除されたメールは復元できなくなりますので、ご注意ください。
  ・学習型ルールの「処理方法」が“削除”に設定されている場合。
  ・拒否ルールの「ルールの対応方法」が“削除”に設定されている場合
  ・隔離の保存期間(14日間)を超過した場合。
  ・隔離の保存メールを、ご自身で「削除」した場合。

Q9.隔離に保存しておけるメール容量は、どのくらいですか?

A9.隔離に保存しておけるメール容量に制限はありません。

Q10.今まで届いていたメールが届かなくなりました。

A10.隔離に保存されている場合は、必要に応じて送信し、ご自身のメールボックスで受信してください。以後、迷惑メールとして振り分けされないようにするには、「許可ルール」の設定行ってください。(許可ルールの設定方法はこちら

▲トップに戻る
フィルタ管理について

Q1.迷惑メールフィルタリングサービスを初めてログインした際に行う設定は何がありますか?

A1.フィルタセンターに初めてログインをした時点では、全てのルール設定がされておらず、迷惑メールを振り分けしない状態です。サービスの利用を開始したい場合には、各フィルタのルールを設定を行い適用させることが必要です。(フィルタの設定方法はこちら

Q2.迷惑メールフィルタリングサービスを使いたいのですが、フィルタの設定方法がよくわかりません。

A2.設定がよくお分かりにならない場合には、こちら(フィルタの設定方法)をご確認ください。

Q3.フィルタの設定をしたのですが、まだ、迷惑メールが届きます。どうすればよいですか?

A3.まずは、フィルタセンターにログインして、「フィルタ管理」の「管理者ルール」を「使用する」に設定してください。
それでも迷惑メールが届く場合は、現時点では、対応できない迷惑メールの可能性があります。拒否ルールの設定等で個別に対応いただくか、本サービスと他のセキュリティソフト等の併用にて対応をお願いします。

Q4.フィルタ管理にある「遮断」の「管理者ルール」「使用者ルール」、「許可」の違いを教えてください。

A4.各ルールの違いは、以下のとおりです。
●「遮断」-「管理者ルール」: フィルターセンター独自で判断しています。 ●「遮断」-「使用者ルール」: 件名、送信者、本文などの条件を個別に設定することで、迷惑メールの振り分けを
 行います。
 ご利用者の希望する遮断ルールを個別に設定することができます。
●許可: 件名、送信者などを個別に設定することで迷惑メールとして振り分けされないように
 します。許可ルールは、遮断ルールより優先され、該当するメールは迷惑メールとして
 振り分けされないようにすることができます。

Q5.「遮断ルール」「許可ルール」は、何件まで登録ができるのですか?

A5.「遮断ルール」「許可ルール」は、あわせて100件まで登録が可能です。
1つのルールに5つまでの条件を指定することができます。

Q6.各ルールに適用順序はありますか?

A6.各ルールの適用順序は、許可ルールが最も優先されます。
管理者ルール、拒否ルールなどに該当していても、許可ルールに該当する場合は、
迷惑メールとして振り分けされません。

▲トップに戻る
その他

Q1.メールアドレスが複数ある場合、迷惑メールフィルタリングサービスを使えますか?

A1.メールアドレスを複数ご利用の場合も,迷惑メールフィルタリングを利用することができます。
ただし,ログイン、フィルタ設定、隔離の 操作等は、メールアドレス毎に行っていただく必要があります。 (フィルタセンターへのログインの際は,メールアドレス毎のID,パスワードを入力してログインしてください。

Q2.メールアドレスを変更したら、迷惑メールフィルタリングサービスは利用できなくなりますか?

A2.メールアドレス変更された場合も、迷惑メールフィルタリングサービスはご利用可能です。ただし,各種設定は,初期状態になりますので,フィルタセンターに新しいメールアドレスにてログインし、再度設定してください。 また、メールアドレス変更後は、旧メールアドレスにおいて隔離に保存されていたメールは,閲覧および送信操作ができなくなりますので,必ずメールアドレスの変更前に隔離内に必要なメールが残っていないか確認のうえ,フィルタセンター内の各ルールの適用を解除しておいてください。 (フィルタ設定の適用解除方法はこちら

Q3.迷惑メールフィルタリングサービスの利用をやめたいときはどうすればよいですか?

A3.迷惑メールフィルタリングサービスは、解約手続きが不要です。ご利用をおやめになる際には、フィルタ設定の3種類のルールを全て適用解除を行っていただきます。 これにより、お客さま宛てのメールは、隔離への保存をしなくなります。(フィルタ管理の適用解除方法はこちら

Q4.「隔離からのお知らせメール」とは、どのようなものですか?

A4.「隔離からのお知らせメール」とは、隔離の保存メールのうち、前日保存分のリストを翌日にご利用者にお知らせを行うものです。ログインIDのアドレス宛てに1日1回送られます。ただし、前日に隔離へメールが保存されなかった場合には、このお知らせメールは送られません。

Q5.「隔離からのお知らせメール」を送信しないようにできますか?

A5.お知らせメールを「使用する(受信する)」「使用しない(受信しない)」は、フィルタセンターのホームの「隔離お知らせメール」で設定が可能です。 隔離内にお客さまにとって必要なメールが含まれている場合がありますので、お知らせメールの受信し、さらに定期的にフィルタセンターにログインして確認することをお勧めします。

▲トップに戻る

電話・メールでのお問い合わせ

0120-505-898 受付時間9:00〜21:00 ※携帯電話・PHSからもかけられます。
資料のご請求はこちら

住居タイプをお選びください