メガ・エッグ会員サイト

メールに関する手続き・設定マニュアル

ご利用の流れ

フィルタセンターへのログイン方法

管理画面(FILTER CENTER・フィルタセンター)にログインします。
メールアドレスとパスワードを入力し、言語を選択して[ログイン]ボタンをクリックしてください。

ログイン画面

ホーム画面の確認

フィルタセンターへログインすると、ホーム画面が表示されます。
このホーム画面では、環境設定(「言語」「メール確認オプション」「隔離お知らせメール」「1ページに表示するリスト数」)を変更することができます。
※初めてログインされた際には、フィルタの設定がされていない状態です。

ホーム画面

隔離の確認

フィルタセンターへログインして、[隔離]のタブをクリックします。
ここには、フィルタ管理で行う各ルールによって、迷惑メールとして保存されているメールが表示されます。
※初めてログインされた際には、フィルタの設定がされていない状態ですので、メールは保存されていません。
隔離に保存されているメールを確認し、必要なメールは、ご自身で送信指示し、ご自身のメールソフトで受信することができます。また、不要なメールは削除することができます。

隔離

フィルタ管理

[フィルタ管理]のタブをクリックし、画面左側のメニューより各フィルタの設定をしてください。

●[遮断]の[使用者ルール]では、設定したルールに従って迷惑メールを判別してお客さまのメールボックスに届く前にブロックすることができるようになります。
●[遮断]の[管理者ルール]では、「使用する」に設定をすることでフィルタセンターが自動で迷惑メールを判断してブロックすることができるようになります。
●[許可]では、設定したルールに従って迷惑メールと判断せずに受信できるようになります。

なお、これらのルール設定は、初回に設定するだけで結構ですが、フィルタセンターにログインすれば、いつでも変更することができます。
また、本サービスのご利用をおやめになる際は、これらのフィルタ設定を解除していただくだけです。
フィルタ設定

フィルタセンターからのログアウト方法

フィルタ設定や隔離に保存されている迷惑メールの確認が終わったらフィルタセンターからログアウトします。

1.画面右上の「ログアウト」をクリックしてください。
  ([ホーム][隔離][フィルタ管理]のどこからでもログアウトできます。)
ログアウト

2.[OK]をクリックして終了してください。
ログアウト確認

お知らせメールについて

迷惑メールと判断され、お客さまに届く前にブロックされたメールの一覧を「お知らせメール」にてお知らせします。
ブロックされたメールは、隔離に14日間保存されていますので、フィルタセンターにログインして確認してください。
(前項「隔離の確認」へ)
なお、この「お知らせメール」が不要の場合は、受信しないよう設定可能です。
フィルタセンターにログインして、ホーム画面の「隔離お知らせメール」で「使用しない」を選択してください。


電話・メールでのお問い合わせ

0120-505-898 受付時間9:00〜21:00 ※携帯電話・PHSからもかけられます。
資料のご請求はこちら

住居タイプをお選びください