メールウィルスチェックサービス

よくあるご質問

「メールウィルスチェックサービス」よくあるご質問

Q. パソコンの設定を変更する必要はありますか?

設定の変更は必要ありません。

Q. メールソフトウェアやコンピュータの種類の制限はありますか?

ありません。検知・駆除の処理はメールサーバで行いますので、お客さまの環境には依存しません。

Q. もうウィルスに感染することはなくなりますか?

そんなことはありません。
インターネット上のウィルスの侵入経路はメールだけではありません。また、メガ・エッグ以外のメールアカウントはチェックの対象になりません。そのほか、新種のウィルスなどを検知できない可能性もあります。
お使いのパソコンに市販のウィルス対策ソフトを導入されるなど、お客さま独自に対策をとられることを強くお勧めします。

Q. 自分の送った覚えの無いメールがウィルスに感染していたとしてレポートメールが届きました。どうしたらいいですか?

ウィルスの中には、ウィルスに感染したコンピュータからウィルス付きメールを勝手にばらまいて繁殖するタイプのものがあり、それが原因である可能性があります。
市販のウィルス対策ソフトなどを使い、コンピュータがウィルスに感染していないか速やかに確認してください。
(ただし、ウィルスの中には送信元メールアドレスを偽り、他人のものや存在しないアドレスを名乗ってメールを送信するものがあり、自分のコンピュータが送り出したものではない可能性もあります。)

ウィルスが駆除された状態のファイルを開きましたが、文字化けして見られません

ファイルがウィルスに感染した時点で、ファイルの内容が失われている可能性があります。ウィルス駆除後のファイルが感染前の内容に復元される保障はありませんので、あらかじめご了承ください。

メガ・エッグウィルスチェックサービスでは、株式会社シマンテックのウィルススキャンエンジン「Symantec AntiVirus Scan Engine」を使用しています。ウィルスについてのくわしい情報は以下のホームページをご覧ください。
(株)シマンテック


住居タイプをお選びください